既婚男性の風俗経験率

不倫・浮気の統計から考え

不倫・浮気とは?

カウンセリング(相談)

その他



妻と夫のかたち 衝撃告白より 40代以上の3208人からの調査

プレジデント フィスティ・プラス 2009.10.23より抜粋
■妻と夫の調査
調査対象者の年齢構成
40代:33.3%
50代:33.3%
60代以上:33.4%
風俗の経験がある?
夫 YES:58.9% NO:41.1%
妻 YES:0.2%  NO:99.8%
浮気(その場限りのセックス)の経験がある?
夫 11回以上:7.2% 2〜10回:21.5% 1回のみ:5.3 ない:72.5
妻 11回以上:0.6% 2〜10回:2.8% 1回のみ:2.6 ない:94.0
不倫(継続的な浮気)をしたいと思ったことがある?
夫:
40代:53.3%
50代:55.5%
60代:53.0%

妻:
40代:20.9%
50代:16.1%
60代:12.6%
 

夫婦カウンセリングの現場からのコメント

 今回は大量の統計データの中で不倫に関わる部分を抜粋しています。
 まず、興味深いのはこのサイトでデータでは取り上げなかったのですが、風俗の利用男性は家庭でセックスをしている割合が高く、逆に不倫をしている男性は妻とのセックスの割合が低いというデータです(大きな差はないのですが)。婚外恋愛と言われるように不倫は恋愛感情も多かれ少なかれ入ってきやすいものです。そのため、風俗に比べ、妻へのセックスが減ってくると思われます。
 男性の実に6割近くが性風俗の利用があるということですが、これを多いととるか少ないと取るかは人に酔って大きく違うかもしれません。ただ、言えることはカウンセリングの場面では、風俗を理由に離婚に陥ったり、そこまでいかなくてもセックスレスになるケースがよく見られます。男性はそのリスクをある程度意識しておいたほうがいいのではないでしょうか。

| ステップファミリーカウンセリング| 夫婦カウンセリング浮気・不倫相談カウンセリング| モバイル;夫婦カウンセリング| 大阪離婚相談Navi|