不倫からの夫婦関係の修復プロセス(カウンセリング体験記)

カウンセリング体験記&記録

不倫・浮気とは?

カウンセリング(相談)

その他




不倫からの夫婦関係の修復:体験記

夫39才、妻34才

  付き合って三年、長距離恋愛を経て大恋愛の末結婚しました。そして3年経ちで子どもができたことがわかりました。幸せの絶頂ってこういうことなのかなという感じの時期でした。そんなとき、深夜夫の携帯が光り、女性の名前がディスプレイに表示されていました。あれ?と思ったのですが、その場は眠気に前過ごしました。次の日どうしても気になる思いが押さえきれず、夫がお風呂にはいっている時にこっそり携帯を見てしまいました。携帯には、「ほんとはお前が好きだ」といった信じられないような内容のメールがありました。そのときはパニックで内容はあんまり覚えていないのですが。。。

 その後、夫に言おうと思ったのですが、妊娠だし離婚になったらどうしよう、夫のことも好きだしと思い、そのことを切り出せませんでした。今思うと関係を壊すのが怖かったんだと思います。子どもが産まれたら忘れるだろうと思いも正直ありました。でも、子どもが産まれて数年しても押さえきれず日中子どもの前で泣く時間が増えて来て、このままでは壊れてしまと思いインターネットで先生のところを探し来ました。最初のカウンセリングは今まで誰にも言えなかったことを話せたという思いがいっぱいですごく重い荷物を少し横に置く事ができた気がしました。そして、カウンセリングを通して気持ちの整理をしていく中で、裏切りへの怒り、そしてその奥にある夫への愛情に気づいていきました。
 先生と一緒に夫にどう伝えるかを考え、勇気を持って夫と話し合いを持ちました。夫は何も言わず私の話を聞いてくれ、「悪かった。お前をそんなに苦しめるとは思わなかった。」「お前のことは大切に思っている、一緒にカウンセリングを受けて前にすすみたい」と言ってくれました。そのときは嬉しさ半分、私に言われたから仕方なくそう言ったのではないかという疑り半分でした。夫と二人のカウンセリングで私は、私のしらなかった夫に沢山出会いました。回数にして5回ですが、いろいろありすぎて何を書いていいのかわからないですが、5回目のカウンセリングが終わった時、お互い不思議なぐらい思いやれるようになっていました。何回ももう諦めよう、すべて捨ててしまおうと投げやりな思いになりましたが、「今できることを一緒に考えてやっていきましょう」と笑顔で言う先生に支えられてなんとかやるこができました。 まだ、この先上手くいかないこともあると思います。裏切られたことも正直ほんとうの意味で許せるかわかりません。でも、なんとなくこの人と一生やっていきたいと思えるようになりました。そして、夫も私を大切にしようという気持ちがあることを確信できました。
 もし、カウンセリングを受けるか迷われている方は、まず一歩前に進んでみたらいいと思います。私も踏み切るまで数年かかったので偉そうなことは言えませんが、何かしないと何も変わらないと思います。

 *本事例はプライバシーを配慮して、個人が特定されないよう内容の一部を変更しております。


| ステップファミリーカウンセリング| 夫婦カウンセリング浮気・不倫相談カウンセリング| モバイル;夫婦カウンセリング| 大阪離婚相談Navi|