不倫・浮気に対して混乱したり、感情的になって話し合いにならない時のカウンセリング(相談)の適応

理念

不倫・浮気とは?

カウンセリング(相談)

その他



夫婦二人の話し合いが成立しないときのカウンセリングの適用

 実はこのパターンはとても多いケースです。夫婦いずれかの不倫・浮気が発覚し、二人で話し合いをしたものの、なかなか解決に向かわず、お互い離婚か継続かの選択さえ選べず関係だけが時間の経過と話し合いの数だけ悪化していきます。「冷静な話し合いをすればいい」
なんて簡単に言われますが、親密な関係であればあるほど感情が出て上手くいかないものです。
離婚するしないに関わらずお互い話し合って答えを出すことは今後の人生にとっても大きな意味を持ちます。
そこで、カウンセリングでは、第三者である心理カウンセラーを交え、これまでの二人の話し合いとは違う形で、今後のことを話し合い、気持ちの整理を行い前に進んでいきます。
そして、二人で関係を再構築すると決めた時には、そのための夫婦関係再構築のためのカウンセリングへ、離婚の場合も二人の心のケアをし、次の二人の生活、結婚へ向かうためのカウンセリングに移行していきます。

夫婦関係の再構築はこちら
離婚後の心のケアはこちら



| ステップファミリーカウンセリング| 夫婦カウンセリング浮気・不倫相談カウンセリング| モバイル;夫婦カウンセリング| 大阪離婚相談Navi|